新型インフルエンザの予防と対策の為のマスクの不足


地域の体育祭が中止になりました。

新型インフルエンザの感染を恐れることから、予防対策の為にやむなく中止をきめたということなのです。

実際に感染者が出たということではないのに、巷の感染拡大を懸念するあまり、健康な型の中にはとても楽しみにされていた人もいらっしゃるはずなのに、とても残念でなりません。

新型インフルエンザの感染拡大の阻止どころか、もう、国は感染拡大に関して野放図の状態とも感じられるくらいの積極的な対策をしているのかとても疑問に感じます。

新型インフルエンザの予防対策として、効果的であるマスクをされている方が、ここ最近、特に増えてきました。

しかし、一体、いつまで、マスクで予防対策を続けなければならないのか、先の見通しが全く立たないこの新型インフルエンザの感染を早く阻止していただきたいものだと感じます。

ニュースによれば、子供用のマスクが不足しているというようなこと言っていました。

お年よりは、小さな子供さんは、特に出かけるときには、マスクの着用を心がけていただきたいものです。

これから、季節がさらに冬に向かい気温が低下することから、更に感染拡大は必至になることから、マスク対策の為に、マスクの購入対策まで必要になるのではないでしょうか。

春先のようなマスクの不足によって、混乱した状況にならないようにして欲しいものです。


新型インフルエンザ情報とマスク対策


新型インフルエンザの感染が急速に広がりを見せているようです。

学校や施設の新型インフルエンザに閉鎖は、この時期に異常な数の高さが報告されています。

新型インフルエンザの予防策として、マスク対策が挙げられるわけですが、マスク対策だけでは限界があるのでしょう。

それは、新型インフルエンザの感染力の強さのわりに、その毒性の低さが、新型インフルエンザの予防対策の強化に働かない理由があるのでしょう。

感染しても、症状が軽いということから、予防対策を怠りがちになり、油断してしまうということがあげられます。

しかしながら、これだけ、多数の学校や施設の集団の場所での発生は、様々な弊害をもたらします。
学校などに関しては、授業の遅れによって学習機能が麻痺してしまいますし。経済活動にまでその被害が及ぶことにもつながるわけです。

新型インフルエンザ対策として、マスクの着用は、これから感染者が更に増えることが予想されることから、新型インフルエンザの予防のためのマスクという意識をなくし、外に出かけるときは、帽子をかぶって出かけるのと同じくらい、生活の中の一部として、マスクの着用を促すことが必要なのかもしれません。

人の顔を見れば、いつでもどこでも、マスクをしている人ばかり。車に乗れば、シートベルトするのと同じようなつもりで、必ず、ポケットには、人にも貸して上げられるように、マスクの予備を2枚は持ち歩くというような徹底振りが必要になってくるでしょう。


新型インフルエンザとマスク

新型インフルエンザの感染力はとても強いものとされています。ですから、感染しないためにもできるだけ対策を考えなければなりません。

新型インフルエンザの対策として挙げられるのは、やはり、マスクではないでしょうか。人ごみの中では、不特定多数の人たちとの近い距離での接触なども考えられます。

電車やバスなど、お勤めをされている方なら、どうしても、新型インフルエンザに感染する可能性を高まります。

出来れば、マスクをすることはあまりしたくないと思うかもしれませんか、対策方法として、最も効果の高い方法として、注意を喚起されている以上、積極的なインフルエンザ対策として、常日頃から、出かけるときにはマスクの着用が望まれるでしょう。

関連ページ
■総合案内~新型インフルエンザ関連情報

HGH(人成長ホルモン)をご存知ですか?

子供の低身長にドクターズサプリメント

人成長ホルモン(HGH)は人間の成長、特に身長を伸ばす効果があり、
医療現場では先天的低身長症の治療薬として用いられています。

通院するよりも経済的で安心して摂取できる人成長ホルモン

下記↓ページよりご覧ください。
低身長にお悩みのお母様へお子様の成長を応援いたします!お求め安く、安心してご利用していただけるヒト成長ホルモン

関連ページ
■サプリメント・ビタミン・栄養補助食品
■医・食同源 健康おすすめ商品
◆【サイト案内】美・医・食同源 健康指南書

新型インフルエンザの感染者、11月がピーク?

日本国内で、インフルエンザの感染者の数を厚生労働省が発表していました。

定点医療機関を訪問して受診された患者数が、先週に比べ、1,5倍に達し、新たに33万人がインフルエンザに感染したということです。

このほとんどが新型インフルエンザ感染ということ。

こんなにたくさんの人達が、感染しているということを数字を見ることによって実感するのですが、いざ、生活の中で、身近な人から感染している話をあまり聞かないものですから、感染が広がり続けているということが、なかなか実感できません。

あまり、外に出ることが少ないからかもしれませんね。
真がインフルエンザのワクチンの接種も間もなく開始されます。

これからが、更にピークともいわれていますので、やはり、ニュースを聞くたびに新型インフルエンザに対する予防として、うがいや、人ごみの中ではマスクといった対策が必要なことを感じます。


■【New!】新型インフル情報
http://kenkousinan.blog47.fc2.com/blog-entry-295.html" target="_blank" title="■健康関連グッズ~予防対策・検査グッズ">■健康関連グッズ~予防対策・検査グッズ
■医・食同源 健康おすすめ商品
■【サイト案内】美・医・食同源 健康指南書


新型インフルエンザの予防対策の意識調査




長引く不況と新型インフルエンザの感染拡大。早くどちらも終息、改善されることを願いたいのですが。

新型インフルエンザの感染力は、強いといわれていますが、その毒性は、季節性のインフルエンザよりも低いという研究結果が先日、出されていました。

基本的に予防対策は、手洗いうがいで約半数以上にのぼります。人ごみなどでは、マスク対策を実行することで予防をはかるということでした。

何も対策をしていないという人も結構いらっしゃるようです。女性より、男性の方が、新型インフルエンザに対する、予防意識が低いというのは、健康に自信があるからでしょうか。

■インフルエンザ対策グッズ
■総合案内~新型インフルエンザ関連情報


おすすめ記事

新型インフルエンザ情報とマスク対策:サイト情報 Dec 31, 2020
インフルエンザの流行期へ:「納豆やマイタケ」で予防対策 Nov 18, 2017
お知らせ Nov 16, 2017
【マスク】:インフルエンザの予防と対策 Aug 27, 2017
インフルエンザワクチンの接種、「13歳以上は一回で十分効果がある」 Aug 27, 2017

PR

空気清浄機:360度吸引の空気清浄機 PM2.5 タバコ 花粉 ホルムアルデヒド ホコリ ウイルス ペット臭対策
防毒マスク:4点支持で高いフィット性のため漏れ込みを軽減
ソリューションウォーター:菌の除去に!アルコールなどの従来消毒剤の1/5〜1/10の費用です!!次亜塩素酸

インフルエンザ情報とマスク対策

インフルエンザの予防にはうがい消毒、マスクは不可欠です。家庭で出来る新型インフルエンザについての情報と対策、予防と知識を、厚生労働省、各情報機関の最新ニュースをお届けします。 サイト運営者:Hiromi
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス